Top >  アメリカンジョーク初級 >  アメリカンジョーク<早退>





アメリカンジョーク<早退>

There were these three guys, a Polish guy, an Italian guy, and a Jewish guy.

ポーランド人、イタリア人、ユダヤ人の3人の男がいました。

They all worked together at a factory. Everyday they noticed that their boss leaves work a little early. So one day they meet together and say that today when the boss leaves, they'll all leave early too.

彼らは全員工場で働いていました。毎日彼らは上司が少しだけ早く帰るのに気がついていました。

The boss leaves and so did they.

上司が帰ったので彼らも帰りました。

The Jewish guy goes home and goes to rest so he can get an early start the next morning.

ユダヤ人の男は、次の朝に早く出かけられるように帰宅後早く休みます。

The Italian guy goes home and cooks dinner.

イタリア人の男は帰宅すると夕食を料理します。

The Polish guy goes home and walks to his bedroom.

ポーランド人の男は帰宅すると寝室に行きます。

He opens the door slowly and sees his wife in bed with his boss, so he shuts the door and leaves.

彼はドアをゆっくり開けて彼の妻が彼の上司と一緒にベッドに居るのを見るとドアを閉めて立ち去ります。

The next day the Italian and Jewish guys are talking about going home early again.

次の日、イタリア人とユダヤ人の男たちはまた早く帰ろうと話していました。

They ask the Polish guy if he wants to leave early again and he says, "No."

彼らはポーランド人の男にまた早く帰りたいかと聞いたところ、彼は「いいや」と言った。

They ask him why not and he says, "Because yesterday I almost got caught!"

彼らはどうしてと聞いた。彼は「なぜなら昨日自分はもうすこしでつかまるところだったからさ!」と言いました。

 <  前の記事 アメリカンジョーク  |  トップページ  |  次の記事 アメリカンジョーク  > 

         




このページについて

このページは「アメリカンジョーク」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。

更新履歴